interior decoration

つまりの対応

トイレのつまりの原因は何か

日常生活において水回りのトラブルは非常に厄介です。その中でも最も厄介なのがトイレのつまりでしょう。トイレは現代人ならば誰もが使用するものですが、そこが一たび何らかのトラブルに見舞われてしまうと大変不便な生活を余儀なくされてしまいます。用を足したい時に限ってトイレがその様な状態だと、もはや大ピンチと言っても良いほどの絶体絶命的状況に追いやられてしまうからです。そのためにも、トイレのつまりは一刻も早く解消する必要があるのは言うまでもありません。つまりの原因は主に排水口にトイレットペーパーやその他の異物が留まってしまった事によるケースが殆どです。この時に焦って水を流そうとすればするほど、便器から大量の水が溢れ返ってしまいます。

ラバーカップで直るケースは多い

トイレつまりを解消するには、専門の業者に電話をして修理スタッフを自宅まで派遣してもらうのが良いでしょう。修理料金もそれほど高くなく2000円から3000円でやってもらえる事が殆どです。もっとも修理業者が到着するまでには若干の時間を要します。それをじっと待っていられない状況であるのならば、自分でつまりを直すという方法もあります。そのやり方はとてもシンプルです。ラバーカップ(通称スッポン)と呼ばれる器具を使って直す方法です。ラバーカップの先端部分の便器の排水口に押し付けて一気に引きぬくだけです。これを数回繰り返すだけでトイレのつまりが直る確率は高いのです。力の無いお年寄りでも出来るので、まずは専門業者を呼ぶ前に自分で修理を試みるのも良いでしょう。